先輩の声

日々新しい仕事に挑戦している、
ファイトあふれる先輩たちの声を紹介します。

日比野笑子 竹荒規矩人

数千万円から億単位のプラントを任せられるスケール感。営業から設計・発注・施工管理まで、幅広いスキルが身につきます。

近藤洋平
近藤洋平
技術営業スタッフ
入社年:2007年

【前職】

新卒で入社しました。入社後2年間、製造職を経験し現職についています。

【現在の仕事内容】

担当取引先から要望をうかがった後、見積もりを提出。受注後は、設計図面の作成から社内製造部への発注、施工業者の手配や施工現場の管理業務までを幅広く行います。一つの案件に携わっている期間は、2・3ヶ月から長いものだと数年にわたることもあります。

【やりがいを感じるところ】

お客様の要望を一番身近に聞くことができるので、自分の提案したものが受け入れられたり、「この前の設備、よかったよ」などと喜んでいただけた時に、一番やりがいを感じます。また受注金額が数千万円から億単位というスケール感も、当社ならではだと思いますよ。

【近藤設備設計のいいところ】

技術部に配属になった後、最初の一年は上司や先輩のフォローが中心でしたが、2年目からは先輩たちのフォローを受けながらも、少しずつ仕事を任せてもらうことができました。経験が少ないながらも安心感をもって仕事をさせてもらえたのは、大きな自信になりましたね。

【今後の目標】

今はまだ、プラントの部分的な修繕や改良といった案件が中心ですが、将来的には大きなプラント全体の設計にも携わってみたいと考えています。そのためには、今よりももっと幅広い知識や様々な経験が必要。今は目の前のことを一つひとつクリアしながら、じっくりとスキルアップを目指しています。

▲このページのトップへ